2020年3月28日

キャラの名称について:ソラ


ウノ・ソラ
キャラ名に限らず、名付けは苦手なので、“かえってシンプルに”をモットーにしてます。

とはいえ、やはり主役の名前だからしっかりと考えなければならない…と言いつつも、実は最初に形にしたお話「スノードーム・ロケット」の最初のネット公開(ブクログだったか…ハリネズミさんの、今は無くなってしまったサービス;;)では実は!
「ダニエル・ダン」という名前で、髪型も違っていたのだった…


初めに描いたキャラデザイン

そしてこれはその時の下描き(掘り出しもの!!)

最初にキャラデザ描いた時の印象で「ダ」で始まる名前かな?と考えて
この作品描き始めた当時、アメリカドラマにはまっていた影響か、「ダ」から始まる名前で「ダニエル」となったのを覚えてるのですが、
「ダニエル」と「ダン」って、アメリカ的なネーミングでいうと同じ名前のことで、「ダニエル」という名前のあだ名が「ダン」なんだって。
二重意味!!

そっから、やっぱ名前考え直すか…という気運が(自分の中で)高まり、じゃあどうするか、

実を言うと、「コスモ★ナポリタン」で前作を作っておったのです。
その主人公名は「ソラ」で、いっそこのソラを引き継ごうじゃないかと(自分の中で)決議!
しかし、「ソラ」という名前にしてはこのキャラデザ(特に髪型)がしっくりいってないので、髪型だけ直して…
けれど一人称の「オレ」(カタカナ表記!)は残しました。

アンバーが「ボク」(カタカナ表記!)なので、かぶっちゃいけないなと。


晴れて名前がソラに、髪型もソラっぽくなった!!

なので多少柔らかい印象になった「ダン」改め「ソラ」ですが、一人称はちょっと強めの「オレ」。
(キャラデザの見た感じ「ぼく」とか言いそうなのに、なぜ「オレ」になったんだ!とか造作の端々でできた切れ端もお話にしたいとか考えると、延々なのですが!)

けれど、ここへ来てもまだ懸案があったのだった…それは苗字!!
「ソラ」にするにしても、先に「アンバー・アボット」が決まってるので、(ここは動かせない!)ソラにも苗字というかセカンドネームが必要になった!

というのでまた、ウンウンと3日くらいは考えてた…(ホント、苦手だー)
そんな時、仕事から帰って、多分1日の創作活動もして、さあ、ベットに入って寝入ろうとした、その状況ですよ、まさに降りてきました!
パソコン机の脇に置いてあった「宇宙大全」というタイトルの宇宙に関するビジュアル辞典の背表紙が、目に入ったのです!!

VISIBLE宇宙大全 藤井 旭 (著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4878933399/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_sOXFEbG83MGWC @amazonJPさんから
この大型本の背表紙です!


こんな風に、背表紙のデザインが「宇」と「宙」のロゴの間にちょうど彗星のイラストが挟まれてるようになってる。
しかも文字が夜光で光る塗料であったので「宇」彗星「宙」の文字とイラストが暗闇に、ボヤンと浮き出て見えたんですね。

「これだ!!」と。
紺バックに彗星の白いシルエットがカタカナの「ノ」に見えたんです。
そして「宙」は「ソラ」とも読めるから…

「宇」彗星イラスト「宙」で、「ウ」ノ「ソラ」

「ウノ・ソラ」だ〜!!

せっかくこれはインスピュレーションがそう教えてくれるんなら!
なら、もう素直にそうしようと、そうなったわけです。

モットーがシンプルネーミングなので!

ちなみに「ウノ(uno)」はスペイン語で数字の「1」という意味なんですよ、主役っぽいね!
もしソラが現代日本にいるとしたら、漢字表記的には「宇野 宙」になりますね、きっとご両親は宇宙好きなんでしょうな〜。(妄想)


ソラの名前の由来はこれで以上になります。
ソラ以外のキャラはまた折を見て書きますね!!
0 件のコメント:

注目の投稿

★ 最新話 更新状況 ★