2020年5月2日

【コスナポ実写化】コスモ・ナポリタンを作ってみました


満を持して、今回は「コスモ・ナポリタン」を作ったレポートです!!
「コスモ★ナポリタン」ならいつも作ってるけど…ではなく、
作中の学食メニューの「コスモ・ナポリタン」
第8話「エウロパ・グロウ」(1)後編の2ページ目に登場した「コスモ・ナポリタン」を、実際に作ってみました!!
ただし、作ってる人の料理のセンス&写真撮影のセンスはへなちょこなので…以下略。
「コスモ・ナポリタン」ってなに?
「コスモ・ナポリタン」とは、ソラ達の通うアトモスフィア学園の食堂メニューです。
せっかく作品のタイトルをスパゲティーのナポリタンにかけてるので、同じ名前のスパゲティを作中に登場させたら面白いかなと思って描いてみたものでした。
コスモス(宇宙)なナポリタンなので、麺が青くて、具はナポリタンと同じく玉ねぎピーマン、ウインナー、そして星型チーズ。
ナポリタンと言いつつもトマトケチャップは使ってないので、果たしてナポリタンを名乗っていいメニューなのかどうか(^^;)ゞ
まあしかし、麺をどうやって青く染めるかをクリヤできれば、料理自体はとても簡単そう♪
ということで、作ってみました。
例のごとくなんちゃってレシピサイトにもなっていませんが…ご覧下さい。

材料
写真にある「フレッシュモッァレラチーズ」は、買ってみたものの結局使いませんでした。バジルソースはお好みで

<青いスパゲティ>
 ・スパゲティの麺……………1人前
 ・塩コショウ…………………適量
 ・バジルソース………………お好みで(使わなくてもいいです)
 ・バタフライピーの粉末……小さじ2杯くらい

<具材>
 ・玉ねぎ………………………適量
 ・ピーマン……………………適量
 ・ウインナー…………………適量

<トッピング>
 ・パルメザンチーズ…………適量
 ・アラザン……………………お好みで
 ・イシイのミートボール……適量
 ・スライスチーズ……………適量

青いスパゲティなので、赤いトマトケチャップを使うわけにはいかなく…
味付けは塩コショウで、物足りなかったらお好みでバジル味にしてみてもいいかも。(バジル味にすると麺が青緑色になりますが)
今回も、あまり手の込んだ料理にしないのを目指します

<青いスパゲティ>
麺を茹でる。

そしてここからが、今回の一番の難関…
麺を青く染める!

染めるといえば、食紅の青色一号を買ってくればよかったのですが、近所のスーパーでは品切れなのか置いてなくて…
じゃあポチるか…とアマゾンを探してましたら、こんなものを見つけました!
バタフライピー!!@Amazon

バタフライピーというのは、東南アジア原産のマメ科の植物で、蝶々の形をした花を使ったお茶は天然色素の透き通るような青だそうです。
こちらにわかりやすいバタフライピーの紹介記事があります。
私がアマゾンで取り寄せたのはそのバタフライピーの粉末で、お菓子の着色に使える材料として売っている商品でした。
バタフライピーにはアントシアニンが多く含まれているって…なんか健康にも良さそう!?
ということで、バタフライピーでスパゲティーを青く染めてみよう!!ということになったのです。

 ① バタフライピーの粉末をお湯に溶かす。
   量的には小さじ一杯くらいで十分です。
  *粉末の量が多いほど青が濃くなっていきますので注意です。
  (実際、最初に染めた時は青が濃すぎで紺色の麺になってしまったので、やり直しました。)

 ② 器が染まってしまうのもなんなので、使い捨ての透明パックで色水を作ってみました。

 ③ 茹でた麺をドーン

 ④ 混ぜ混ぜしてるうちにすぐに染まっていきます。

色水に5分くらい漬け置きしてから、青くなった麺をザルにあげて余分な染料を洗い落とします。

そして具材を炒めたフライパンに青い麺をドーン!
一緒に混ぜながらちょっと炒めます。

お皿に盛り付け!!
若干、玉ねぎを焦がしましたが…気にせず。

青い塩味のスパゲティが出来上がりました!

<トッピング>
今回も自作の星型で型抜きしたスライスチーズと、
また例のごとくタレを落としたイシイのミートボール
そして冷蔵庫にあった赤と黄色のパプリカを星型に包丁で切ったもの
以上をトッピングして…

完成です!!
だがしかし、青いスパゲティに真っ赤なパプリカってなんか色合いがどぎつかったので、パプリカを取り除きました。

今度こそ完成!!
100均で見つけた宇宙柄の折り紙を下に敷いたら、なんか映えましたよ!

パルメザンチーズをふりかけて、天の川!
お菓子用のアラザンも振りまいてみました。
うん、なんとか宇宙っぽいスパゲティになりましたぞ!!

お味は、塩コショウであっさりしてます。
バタフライピー自体には何の味もないようです。ほのかに青臭い風味があるかな?くらいです。
美味しくいただきました。

ごちそうさまでした!!

感想
青いスパゲッティということで、難しいのは、麺をどう青く染めるかのみだったのですが。
初めて使うバタフライピーだったので、どう染まるかがやってみないとわからなくて、実験のようで面白かったです。
粉末が多すぎると濃紺の黒板色スパゲティが出来上がるし、少なすぎても水色の粘土で作ったような色になってしまって、何回か失敗しないと良い感じの青を出すのは難しかったです。
もちろん、失敗した黒板色のスパゲティも水色粘土色のスパゲティもしっかりいただきましたよ。
この期間の私のアントシアニン摂取量はいったい…。

スパゲティの麺自体がちょっと黄色いので、結局は青く染めても若干緑っぽくなってしまうんですよね。
透明の麺とかあったら、もっと透明感のある青に染められて、さらに宇宙っぽくなるであろうな…。

今書いてて思いついたけど、寒天使って青いところてんとか作ったら楽しいかもね!
宇宙ぽいデザートになりそうだ。
バタフライピーがまだ残っているので、今度やってみようかな。

未来はきっと青い色のトマトとか開発されてて、青いトマトケチャップを使ったナポリタンが作れるようになってたりして。
まあ、コスナポの世界では植物動物プランクトンを合成して食べ物作ってる設定なんですがね!

それではまた、実写化ネタができましたら書きます。
ここまで読んでくださって、ありがとうございました!!
9 件のコメント:
玲子 さんのコメント...

実写化お疲れ様でしたー。
バタフライピー、初めて知りました。勉強になるなあ。
アントシアニンを含む食材というとブルーベリーくらいしか思いつきません。
学食コスモナポリタンの青いトマトがアントシアニンで青いのなら、生徒の目の健康を考えて作られたメニューなのかもしれませんね。
レポート楽しく読みました。ありがとうございます。
玲子でした。

玲子 さんのコメント...

あとコメントなのですが、Googleアカウント以外は公開できないみたいなのでご報告です。

Googleアカウント→記入できるけど名前がunknowに。
名前/URL→公開、プレビューを押すと消える。
匿名→公開、プレビューを押すと消える。

最初、名前/URLや匿名が公開を押して消える現象は、管理者の公開承認待ちなのかもと思っていたのですが、そうでもなさそうなので。

スコ さんのコメント...

再び玲子さん!!コメント嬉しいです!!
ありがとうございます(>A<;)
私も、青の染料で調べてみて初めて知りました、バタフライピー。お茶では透明感満載の青なんですが、スパゲティではなかなかその色を表現できなかったのが、これからの課題ですね。
なかなか料理って楽しいです。

コメントの件
他のデバイスでコメント欄を確認してみたのですが、玲子さんのコメントは表示できていました。
・私のiMac(googleアマウントログイン状態)
・私のアンドロイドスマホ
・街のドコモショップで確認したiPhone
これらのデバイスでは自分のgoogleアカウントログインあるなしに関わらずにコメントは読めていましたので、時間差の問題かな?と思って甘く見ていたのですが、それだけではない何かが!?
ということは、玲子さんにはこの返信さえ読めていないということでしょうか…
今度は友人所有のノートPCでちょっとテストコメント投稿してみます。
せっかくコメント頂けてるのに、読めない状態でゴメンなさい!!(><;;)
なんとかできればと思います…、

スコ さんのコメント...

あ、公開認証設定はしていないので、投稿されたコメントはすぐに公開されるはずです…

スコ さんのコメント...

玲子さんへ、
玲子さんの投稿してくださったコメントは問題なく、私の持ちデバイスで読めているのですが、問題はそこではなく、投稿できないということなのかなと、それこそグーグル先生に、「Blogger コメントできない」でググってみましたところ、このような記事を発見しまして、
https://dototobest.blogspot.com/2015/12/blog-post_55.html

うちのブログのコメント欄設定を、とりあえずポップアップウインドウに設定してみました。
これでちゃんと問題なくコメントできるようになればいいのですが…。

匿名 さんのコメント...

匿名でコメントできるかテストです。

玲子 さんのコメント...

名前/URL.でのテスト

玲子 さんのコメント...

わーい、全部できますね。対応ありがとうございました😊

スコ さんのコメント...

玲子さん!!
ご指摘ありがとうございました。自分でも手持ちのデバイスで基本的な確認はしているつもりだったのですが、なかなかユーザーさんの不具合に気付けなかったのを今回のことで学びました。
コメントの設定をちょっと変えるだけで不具合が解消されるとは、玲子さんのコメントをいただくまでは正しく理解できていなくて、とても助かりました!!(玲子さんのように、コメントしたくてもできなかった読者さんがいたかもと思うと、今までの自分のサイト管理の怠慢さに反省しきりです;;)
玲子さんのおかげで気がつけて、本当に助かりました。

blogのコメント設定を「ポップアップウィンドウ」に設定するだけで、この問題が解消できたのかは、未だちょっと謎なのですが、多分、私がgoogleのBlogger提供のBlogテンプレートを色々いじった弊害かもと思ってます。
原因はこれとはっきり申せませんが、コメント設定「ポップアップウィンドウ」で解決できているなら、このままの設定でいこうと思います。

ありがとうございました!!

注目の投稿

★ 最新話 更新状況 ★