2020年5月30日

アトモスフィア学園


ソラ達の通う学園であり作品の主な舞台である「アトモスフィア学園」について解説します。


目次

街全体
学園校舎の周りを市街区が取り囲み、さらにその円周に自然公園と特別園があります。
 ・セントラルタワー…街の真ん中にある校舎の中央を貫く大きなタワー。
 ・校舎…4つの学生棟でできています。
 ・市街区…生徒達の暮らす学生寮や、服や雑貨などのお店、学園情報館(ライブラリ)などがあります。
 ・自然公園…雑木林や芝生、小川や池があります。
 ・特別園…動物園と植物園、生徒達の娯楽に必要な遊園地があります。

学生棟
学園の校舎は、真ん中のセントラルタワーと、4つの学生棟によって構成されています。
学生棟はそれぞれ幼等部棟、初等部棟、中等部棟、高等部棟があります。
校舎構造

画像クリックで拡大できます
学園内スポット 
教室
生徒達のクラスは階段教室になっています。


エントランスホール


学園の中央に建つセントラルタワーの1階は、4つの学生棟をつなぐエントランスホールです。
ホールにはミルクバー(喫茶店)や売店があります。

ミルクバー(喫茶店)
エントランスホールにあるミルクバーは喫茶店です。
生徒達に人気の名物メニュー「カフェオレ」は、カフェイン濃いめ〜無し、ミルク多め〜無しまで生徒それぞれの好みで注文でき、名物のバーテンロボが提供します。


講堂
学園の生徒全員を一度に収容できるキャパを持った大きな講堂です。
学園全体の集会やイベントが行われます。


学生食堂
生徒達の食堂です。


屋上庭園
4つの学生棟のいわゆる3階部分の屋上は庭園になっています。

大気圏に浮いている
アトモスフィア学園は、大気圏に浮かぶ学園都市です。
居住民である学園の生徒たちのほとんどは学園の“浮島”から外へ出ることはほとんどないために、学園以外の世界のことは忘れがちになてます。
生徒のほとんどは地球の地上へ降り立ったことはありません。

0 件のコメント:

注目の投稿

★ 最新話 更新状況 ★